補助金をチェックしよう

自然環境を守るため、今国で推奨しているのが、太陽光発電です。
二酸化酸素排出を抑えることができ、自然環境への配慮にも貢献できます。
さらに、太陽光発電は太陽エネルギーを吸収し電気へと変換するので、
自家発電としても活用できます。
最近では、大災害が起きた際に、蓄電できる太陽光発電が注目され、
非常用電気として活用できると、目が注がれています。
さらに、昼の電気を売電にして、夜を買電にすれば電気料金もこれまでの支払いと違い大きく変わってきます。
オール電化に変更すれば、光熱費用が0円という月もでてくるでしょう。
そんな太陽光発電ですが、国や都道府県に自治体から補助金がでます。
太陽光発電の設置検討をしているのであれば、まずは自分の住んでいる地域のホームページを確認して、補助金がどれくらい出ているかを確認しましょう。
地方自治体により、補助金の金額が違います。
また、メーカーも複数出ているので、検討する際には複数のところから見積もりももらいましょう。